間取り 風水 診断

今回の間取は43坪の2階建て5LDKの間取り図です。

家相的に玄関は東玄関になり
鬼門方向の北東方位を外してあるので問題のない位置になります。

トイレや洗面バスの水回りも北西に位置して
家相や風水的には鬼門の北東方位では無く問題のない位置になります。

2階のトイレも方位的にな問題はないのですが
窓をつけるとなれば、外壁側に寄せるようにして
寝室のクロゼットの位置を変更することで対応できます。

階段位置は外壁に面していないため暗くなるのが懸念されますが、物干しサンルームから階段室に光を通せば、階段室もあ明るくなります。

光が不十分な場合は天窓や人感式のLEDなどで階段を明るくして踏み外すことのないような対応が必要です。

間取りはほぼ正方形に近い形状で張り欠けもなく
家相的には理想的な状態になっています。

また、2階の間取りも四角く張り欠けもないことから
屋根形状がシンプルになることで単純な屋根になります。

そのことで雨漏りのリスクの少ない災害に強い家になります。

間取りはパントリー収納やリネン庫などの収納も多く
部屋干しのできる物干し室など実用性の高い間取りになっています。

風水家相上問題がない上に実用性の高い間取りになっています。

カテゴリー: 家相 間取り,間取り 風水,風水 間取り | Tags: , ,

風水間取りの上へ

家の間取り集

アーカイブ

プロフィール

一級建築士、住宅の設計事務所、ハウスメーカーのアドバイザーや注文住宅、分譲住宅など。現在も多くの物件の住宅設計を通して家づくりに携わる。

PVアクセスランキング にほんブログ村