家相の良い間取り図

今回家相診断する住宅は42坪4 LDK パントリー収納のある間取りになります。

玄関ホールを入ると1.5畳のシューズクロークそして玄関ホールに近い所に階段があります。階段室が近くにあるのでより玄関のホールが広く見える効果が狙えます。

玄関付近のシューズクロークは2か所から出入りできるように一つは土間の方からと玄関ホールから出入りします。

リビングダイニングキッチンの方は南側にリビングとダイニングとが面してキッチンはダイニングとリビングを見渡すようなことができる間取りです。

キッチンの方からもうリビングのテレビが見れる配置です。

リビング収納が壁面にあるので部屋が方付けられます。収納がないと雑然とした感じになります。

2階には物干しのスペース部屋干しができるスペースがあって、物干しに便利な感じになってます。

寝室の方は8畳でウォークインクローゼットかあります。

子供部屋の洋室が6帖が2室、廊下の方に物入れがあります。

今回の間取りは玄関ホールが北西側に配置されています。
鬼門の北東と裏鬼門の南西を外しているので家相上は問題のない間取になります。

トイレなど水回りの方は北側に配置されていて、特にトイレとか 北東の鬼門にあたるといったことがないのでトイレも1階2階とも問題のない配置になります。

1階も2階も張り欠けのない家相上問題のない形状です。

特に2階は張り欠けのない家相で屋根もシンプルになるので雨漏りのリスクが軽減されます。




カテゴリー: 家相,家相 玄関,家相 間取り | Tags: , ,

風水間取りの上へ

家の間取り集

アーカイブ

プロフィール

一級建築士、住宅の設計事務所、ハウスメーカーのアドバイザーや注文住宅、分譲住宅など。現在も多くの物件の住宅設計を通して家づくりに携わる。

PVアクセスランキング にほんブログ村