家相に配慮した平屋の間取り

平屋 間取り 風水

参考の間取りは家相に配慮した平屋の間取りです。
玄関ホールは東入りで鬼門を避けた玄関方位になります。

鬼門は北東の方位で裏鬼門は南西の方位になり、
その方位から玄関、トイレ、バス洗面を避けて配置。

リビングダイニングは16畳で対面キッチンでオープン
ダイニングもリビングも南の窓があり光が入り、明るくなっています。

キッチンから洗面脱衣室が近く作業動線も確保されています。
洗面脱衣は3畳と広く、洗濯機脇に収納スペースがあります。

個室は6畳の部屋が3部屋、収納は各1畳、3LDKになります。
南に1室、北側に2室、各部屋にはリビングを通らずいけるようになっています。

建物の形は真四角で屋根にも不都合の出にくい
建築コストもかかりにくい形状になっています。

平屋なのでお好みで天井路高くすることが可能です。

カテゴリー: 平屋 間取り,間取り シュミレーション,間取り 人気 | Tags: , ,

風水間取りの上へ

家の間取り集

アーカイブ

プロフィール

一級建築士、住宅の設計事務所、ハウスメーカーのアドバイザーや注文住宅、分譲住宅など。現在も多くの物件の住宅設計を通して家づくりに携わる。

PVアクセスランキング にほんブログ村